FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2015.10.11 (Sun)

白熱な一日 その2

登場した慎吾は大歓声に満足げな笑みを浮かべ
ゆっくりとセンターの机の方に歩き、最前列の女の子に
「ありがとう!さっそく号泣ありがとう」と声をかけます。
そりゃ、目の前に慎吾がバーンと登場したら泣くよね~

講義という事なので号令をかけて貰おう・・という事で
A列の15~6当たりの子に号令をかけるよう指示する慎吾
講師ってキャラ作ってるので少し偉そうにふんぞり返ってるの。可笑しい~
「起立!礼!着席!と大きな声でお願いします」
女の子精いっぱい努めました。
一同何の指示もないのに礼の時「オネガイシマ~ス」って(笑)

着席してから会場を見まわす慎吾
おもむろに掛けてるメガネの話しをしだす
「掛けてるメガネは(事典を持ち)この帯の写真のメガネです。言ったから外します!」
さくっとメガネを外す。慎吾のツンっとした顔に溜息とちょっと笑い
そして右ポケットからサングラスを出しサッと掛け
「これは(事典を持ち)裏のこの写真のこのサングラス」
早口で言った後、雑に外す。ちょっと服バカでゴロデラに出た時の雰囲気。

「え~~・・・え~~~・・・ノープランです!」と流れに乗るまでちょっと言葉が出にくい慎吾。
それも可愛いの。慎吾独特のモニョ喋り。

でもこの白熱講義の後にバラエティの収録があるから時間がない~って。
それはまだここで書けないのでお楽しみにしていて下さい。
出てくれたら結構嬉しい番組です。ちょっと心配でもあります←失礼
本当は3時間くらい喋っていたいんだけど、いられるんだけど
そういう事情なので早口で喋ります!って慎吾。

意識して喋ってるのもあるけれど
好きな服の事や気持ちの入ったページの説明などは勝手に早口になってるのがね~
ゴロデラに出てた慎吾そのままでね
かなり素が漏れてしまっている慎吾を見るのは堪らん楽しさでした

で、唐突に着ている服の説明を。
「中の服、これね、これは衣装なの。で、外のこれは至福本のP.69に載せてる白いコート
ヴィンテージの感じがよくて・・・
だからこれ良く見ると結構汚れてるでしょう?・・・・ヴィンテージといえば草彅剛!」
何の脈略もなくいきなりつよぽんの名前を出す慎吾に笑えた~

コートの裾の方を指すと左ポケットに確かに黒っぽいシミが点々としてるのよ。
襟元も黄ばんでるの。
登場した時、中の服はパリッとしてるのにどうして白衣は黄ばんでヨレヨレの何だろうって思ったのよね。
慎吾の説明で納得しました。 

ここで慎吾の様子をザッと説明しますね
髪は金髪でキレイにセットされ、顔も浮腫んでなくてスッキリしてて
超絶ビジュの慎吾でした。
(スマステの慎吾はちょっとお疲れ顔で髪がボサついてたもんね~)

頭にはヘッドマイクを付けてました。
なので手にマイクを持っていないので身振り手振り、事典を片手に説明したり
両手を自由に動かしてました。

衣装というその服はエンジの水玉のネクタイに白ワイシャツ。グレーのチェックのベストとズポン
エンジのピカピカな革靴という出で立ち。髪色によく合ってた。
白衣っぽい白コートがスタイルの良さを際立たせてました。マジかっこいい

トークが温まらない慎吾は
「ホワイトボードがあるんだから使わなきゃ!」っておもむろに「白熱」って書きだした。
大きく殴り書きして「熱」の下の点々が、、、、、、と9個続いた(笑)
そして白熱の意味を調べたんだそうで
「白熱とは:雰囲気や感情が熱を帯びてとんでもなく盛り上がっている事」
という事でこの講義も盛り上がって行きましょう~って。

会場は大分温まってきたんだけど、まだまだトークの流れがつかめない慎吾。
iPhoneを出してきて「これ僕のっ」って
それはiPhone6 plusのシルバーでした。
これに今日話す事書いてきたんだよね・・・って机の上に置いてちょこちょこ操作
画面見ながらウンウンと小さくうなづいて話に戻りました。

サングラスの話しもしてたんだっけ。
初めに見せてくれた帯表のサングラスはターロウでNYに行った時
地下鉄を乗り継いで漸く探して買ったもの。
そんなに苦労して買ったのに、日本に帰ってきたら青山に普通に売ってた。
オチを言え、満足げな慎吾。
もう一つのサングラスはチラッと裏のロゴチェックして「これはディオール」って雑な説明で笑った

そして漸く本の中の話になるのでした~

その前だったかな??
事典をみんなどの位買ったのか?って話になって
なかなか意見が出ない中、男の人が口火を切ったの。
で、誰かの11冊で「その1冊って何・・?」って慎吾が食いついてたんだけど
もっと買ってる人~~って話になり最高はどうやら33冊の方。
凄いね~~(@_@;)タイシタモンダ

普段Webを見てなくて、本だけ買った人~って慎吾が聞くと
恐る恐る手を挙げる人が数人
「悪い事じゃないんだからそんなに恐る恐るじゃなくて大丈夫だよ~」って優しくフォローする慎吾
慎吾にしてみれば、読んでなかったのに買ってくれたんだから嬉しいんじゃないかな~

で、自分は200冊買ったって。
ちょっと自慢げに言ったのね?
会場が一瞬「ほんとう~~?」って空気になったのよ
それを感じて
「ネタだと思うでしょう?本当に買ってるの。で、スタッフさんやお世話になった方がたに配って、ついこの間配り終わったの。でも家にまだ80冊くらいある。至福本の時もそうして今50冊くらいある」

会場から「欲しい・・・」と呟きが漏れたら
ちょっと苦笑して「欲しい?買って下さい!」って

ですから、慎吾さんから買わせて下さい~~~~~イクラデモカイマシテヨ

講義の終りにその本から3冊プレゼントって事になるんだけど
80冊もあるのならもっとおくれよ~~ってね?(-∀-)ヘラヘラ←不届き者

さて、いよいよ本についての講義です。
関連記事
14:17  |  慎吾  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。